Q&A

よくある質問

不動産売却サービスの不明点に事前回答

個人のお客様にとっては、不動産を売却する機会は一生に一度あるかないかの珍しいものです。だからこそ売却仲介サービスに関してのご不明点も多々浮かびやすいのではないでしょうか。売却完了にかかるまでの平均期間の目安・売却時にリノベーションが必要か否か・無料査定時に遠方の場合に出張費用がかかるのかどうかなど、このようなご不明点に対して事前にお答えいたしました。
Q 売却か賃貸に出すか迷っています。どちらの方が良いですか?
A

マンションの場合、将来的に再度居住する(又は親族が居住するなど)可能性がある場合は賃貸に出し、そのまま保有されることをお勧めしますが、戻ってくるご予定が無い場合は売却をお勧めすることが一般的です。

賃貸に出した場合の空室リスクや、固定資産税や修繕積立金等を総合的に判断をすると、利益が出ない可能性があります。

また築年数が経つと現在の査定金額よりも売却金額が下がることもあります。
売却するのか賃貸に出すかは、ご事情や物件によってもどちらが良いのか変わる可能性があるので、弊社にご相談ください。

Q 仲介手数料はいくらですか?
A

宅地建物取引業法により、不動産の売却時の不動産会社の仲介手数料(媒介手数料)は下記が上限として定められています。
■取引物件価格(税抜)が400万円超
 取引物件価格(税抜)×3%+6万円+消費税
■取引物件価格(税抜)が400万円以下
 一律、18万円+消費税


※不動産の表示価格は総額表示(税込価格)です。仲介手数料は、物件の税抜価格をもとに計算します。


不動産取り引きの仲介では、売買契約が成立した時に、不動産会社への仲介手数料を支払います。

そのため、売買契約が成立するまでは原則として、不動産会社に仲介手数料を支払う必要はありません。

Q 住まいが売れるまで、どれくらいの期間がかかりますか?
A

ご相談からご成約、お引き渡しまで、1ヶ月~6ヶ月を目安とするとよいでしょう。

契約を結んでから販売開始までは、広告作成や情報収集など、準備に約1週間程かかります。


売却に向けた営業活動は、1ヵ月~3ヶ月を目標に行われることが一般的ですが、物件によっては時間を要します。

また、売買契約後、残金決済までに現金なら1週間程度ですが、購入者のローン審査には1ヶ月ほどかかります。

Q 売却価格は途中で変更できますか?
A

売却価格の変更は可能です。

販売活動状況など営業担当者より報告を受け、見学に来る購入希望者が少ない場合や、近隣物件の売出価格や成約状況を考慮した上で価格を調整するケースが多いです。