土地

維持費だけがかかる厄介な更地を売却

建物が建っていれば何かしらの使い道はあるものの、ただ更地のまま所有していても、将来的に都市開発が進んで地価が高騰するなどの展望がない限りは、固定資産税が毎年発生するだけの資産となってしまいます。そのような財産を浪費してしまう土地を売却し、毎年発生する維持費の負担を解放してしまいましょう。
< 12 3 4 ... 6 >

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG

「近隣地域の開発が進んでいるまたは開発に向けての前向きな協議が進展中で、いずれこの土地の価値が跳ね上がることを見越して、今は更地の維持費を負担している」等といった前向きな事情がない限りは、更地のまま所有していることはデメリットが大きくなってしまいます。「新しい住居を建てる資金的な余裕もなく、できれば売却して固定資産税の負担から解放されたい」等、このような更地の売却をお望みの方々に寄り添い、高値での売買取引をサポートしています。その際の各種手続きや節税対策などを、しっかり代行いたします。